TOPRank登録時の注意点

登録時の注意点

登録の時にはいくつか注意しなければならない点は次のような事です。


登録IDとPASS
登録の時には貴方のサイトの紹介文などを後で変更したり、登録を削除したりするために使うIDとPASSを決めることになります。

その際に、

HP編集PASSと同じPASSは絶対に使わない

ように注意して下さい。もし登録したランキングが悪質なランキングだったら…。貴方のサイトが乗っ取りの被害に逢う可能性があるので充分に注意が必要です。

更に、貴方のサイトがランキングだった場合、本当に大変なことになります。

登録サイトの管理人様の緊急時連絡メールアドレスが大量に流出したり、ランキング編集PASSとHP管理PASSを同じにしている管理人様がいたとしたら・・・。

PASSの入力には充分気をつけましょう。


参加タグ
ランキングに登録すると必ず発行されます。リンクを貼った時点で参加完了になりますので必ず貼りましょう。

大抵の場合、登録後にタグをその場でコピーできますが、参加完了メールを受け取りたい場合には、ドコモのユーザーの方はドメイン指定に気を付けましょう。

もし、タグを紛失してしまった場合、ほとんどの場合は登録サイト様Menuより再発行可能なので利用しましょう。


大型?小型?
サイトを作った直後にはできるだけ新着表示のない大型ランキングは避けましょう。

INを獲得できないのに登録しても上位になれないのでアクセスアップにつながる可能性は低いと考えられるからです。

新着のある中型サイトや、宣伝をかなり頑張っている新着ランキングなどを利用すると、いきなり上位になって注目される点や、ランキングの発展に伴ってアクセスが伸びてくる可能性もあります。

しかし、途中でランキングオーナー様が管理を放置してしまうと、OUTはもらえないどころか、悪質な不正サイトがランキングを占拠し、悪質な利用者を呼び込むことにつながるので、時折参加ランキングには顔を出しましょう。


たくさん参加するべき?
作ったばかりのときは3つ〜5つ位にしましょう。訪問者が少ない時点でINを分散させるとランキング上位になることが尚更難しいです。

但し、TOPnに3つ〜5つくらい表記して"参加ランキング集"として子ページにまとめるなどすれば、新着表示のあるランキングに参加すればするほど効果を期待できます。

新着を過ぎるとINが無くなって、参加ランキングから自動削除されてリンク切れになることもあるので注意しましょう。


▽関連コンテンツ
アクセスUPの基礎
チェックリスト
ランキングの良し悪し
ランキング選びの実践
ランク登録時の注意点
優良ランクご紹介
相互リンクについての考察


[←戻る]